正しいヘアケア

健康な頭皮と美しい髪の条件

健康的な頭皮と髪はどんな状態だろう?

美しい髪には天使が宿る


美しい髪には天使が宿ると言われるほど、美しく健康な髪は第一印象に影響を与えます。
しかし誰もが美しい髪を手に入れたいと思っていても、その方法は意外と知らないものです。

そこで本日は健康で美しい髪になる条件を、ご案内したいと思います。



健康な頭皮の条件

健康的な頭皮の条件  

美しい髪を手に入れるには、土台である頭皮をpH5.5前後の弱酸性の状態に保つ事が大切です。
元々人間の頭皮は弱酸性なので問題は無さそうですが、多くの方は日々の生活の中で自ら頭皮環境を悪化させています。

アルカリ性である石鹸や石油系のシャンプーで髪を洗ったり、紫外線を浴びたり、強い薬液を使用したヘアカラーやパーマを繰り返す事も頭皮がアルカリ性化する原因となります。

頭皮が健康な状態である弱酸性からアルカリ性に傾いた場合でも、頭皮には自然回復を行い弱酸性に戻る働きがありますが、日々の習慣で頭皮環境を悪化させ続けると次第に頭皮や髪のトラブルへと繋がってしまいます。

髪を美しくしたいと考えるなら、まずは健康な頭皮環境を作る事が一番の近道となります。


 

美しい髪の条件

健康的な頭皮の条件  

ツヤのある美しい髪は毛髪内部がタンパク質で満たされ、それを覆うキューティクルがしっかりと閉じている事が大切です。

肌であれば傷を負っても時間がたてば癒えますが、髪は自力でダメージを戻すことが出来ません。
髪は状態が悪くなるのは早いけれど良くなるのは遅いのです。そのため、正しい手入れを行っているかどうかで差が付く部位となります。

髪にツヤが無くなりパサパサになる、いわゆる「ダメージヘア」は、強い薬液によるヘアカラーやパーマ・紫外線等が原因でキューティクルが開く事は良く知られていますが、髪が濡れた状態でのタオルや枕との摩擦で傷んだり、 無理なダイエットによって髪へ供給される栄養が不足したりと、ダメージヘアになる原因は様々です。

   
  イヴァンカ クラシックシャンプー

誰でも髪は美しくできる


正しいヘアケアを行えば、誰でも今よりも美しい髪になる事は可能です。
ただし髪を美しくするためには少し時間がかかります。髪に重度のダメージがある場合は、長ければ半年~1年くらいは実感できないかもしれません。

しかし日増しに美しくなる髪を実感できるようになれば、それまでの時間や手間も苦にならないはずです。



美髪になるヘアケア製品の選び方

 

頭皮が正常な新陳代謝を行える健康な状態にする無添加アミノ酸系のシャンプーを使用し、 トリートメントは髪に本来備わる成分と同じ天然成分を補給できる無添加タイプのものを選ぶべきです。
ポーラスヘア(超ダメージヘアで髪がゴムのように伸び縮れている状態)ではない限りリンスは必要ありません。

なぜ無添加のシャンプー・トリートメントが良いかと言うと、市場に出回っているシャンプー・トリートメントは、添加物やコーティング剤を利用して一時的に触感を良くする物が主流となっており、 髪を改善しているのではなく手触りを良くするだけの一時しのぎに過ぎません。 更に頭皮の毛穴をコート剤が塞いで抜け毛、薄毛の原因にもなってしまいます。

美しい髪とは水分・油分・タンパク質のバランスが取れた、髪が本来持っている自然なツヤとハリのある髪なのです。



イヴァンカ初回限定お試しセット

便利でお得な定期購入

web会員募集

初めてのお買いものガイド

子供達を救おう Make a Child Happy Project

メディア掲載情報


最優秀商品賞を受賞しました




Eストアアワード2010冬
美容部門1位になりました


ネットショップ大賞2013
銘店金賞を受賞しました

カレンダー
  • 今日
  • お休み

お得な情報満載のメルマガ!
下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ